原発。わたしたちにできること

つよい風が吹いている。福島原発の写真を見ると、ボロッとして、失笑できるほどあきらかにボロッとしているじゃないか、もうなんだか息絶え絶え。吐く息は放射能(放射性物質というらしい)、毎日、うすーくうすーく、風によって飛んでくる。雨によって地にしみこむ。
遅かれ早かれ日本中を覆うのだろう。
うすーくうすーくだったはずの吐息は終わらない。まだ、続いている。
がんになるかもしれない、ならないかもしれない。そんなこと、どうでもいい?
ああ、他のところにもボロボロと原発が、あるよ。
ドカンと爆発しない?そのときも「想定外」だからしょうがない?
恐怖から目をそらさないというゲームをしようよ。
それしか、方法がないんだ。


「放射能。被爆国。原爆で苦しんだ日本が、原発で苦しんでいる。えええ!?同じ日本で」と、喋れる人は声にだして言ってみて。自分の声で聞くと体感、ゾッとしませんか?
ちなみに、この「えええ!?」は、ワタシが喋っててほんとにつけてたの。いやあ、びっくり。

わたしたちにできることは危機感をもつこと。もちながら、知ること。
そして、伝えること。
不安をあおることにはなりません。
1人から10人へ、10人から100人、100人から1000人、10000人。
本質が変わらなければ、伝え方は自由にね。
私なんかが誰かに話したところで変わらないし・・・と思わないで。
誰かが、ひろうんだよ。ちゃんと、おもしろいほどに。ちいさな粒をひろう人がいるんだよ。

たとえば、ちいさい子どもが10人位集まってて、「原発反対〜」って遊びながら喋っていたら、エッ?と注目するよね。
そういうことなんだと思う。ちょっとちがうか・・・。
まあ、人数。ひとりひとりの意識。
ちいさい子どものように、素朴に問いかけてもいいかもね。

ずっと前に、「肉」に関して疑問をもったので、「食」に関わっている職業の人に、「肉を食べる量を減らせるように「食」を発信してる側からできないのかな。みんなの意識が変わっていけば、不必要に痛い思いして産まされて、殺生される動物が減るんじゃないか」というようなことを尋ねてみたら、その人は「言ってることはわかるけれど、そんなことしたら肉に関わってる職業の人たちが食べていけなくなるじゃないか」と怒っていた。そんなの無理無理って言ってた。鼻で笑うように小馬鹿に。
そのときはワタシが信頼していた人だったので、その言葉にショックだった。そして落胆した。変わらない、この人はこのまま現状維持で生きて死んでいくだろう。
大半がこうなんだろう。
だから日本は体質は変わらないんだなあとこのとき痛感した。
ワタシは、人間は、しぶといんじゃないかなと思ってる。
日本にあるすべての原発を廃炉にしたからといって、そこで働いてる人々は、簡単には死なないと思う。
「原発がなくなったら電気が足りなくなる」と思い込んでいたように、「この仕事がなくなったら首をくくるしかない」それを打破できるような「心」を。
「心」をもてるように、どうしたら、どのようにしたらできるのだろう。
わたしたちは、問いかけ、向き合わなければ。
それをしないで、ほんとうに、日常の、この毎日を、ほんとうの屈託ない笑顔で過ごすことができるのかなあ。ねえ、できるの?

またリンクを貼ります。

関東エリア未放送 見てください。

映像

会議1

会議2

映像 会議2の話のなかにでてきたもの

原発がどんなものか知ってほしい ここにぜんぶ書いてあった。書いた方は1997年に亡くなっています。この日本という国の体質がよーく分かります。
被ばくの怖さを間近で見続け、自らも被ばくしてきたからでしょうか。
静かに語るんだなあ、静かな怒りで・・・とその思いが伝わりました。
[PR]
by soratohana | 2011-03-26 11:54 | 東京つれづれ☆撮影や日常 | Comments(0)


フリーランスフォトグラファー岩間愛              写真使用機材Canon5D3とiPhone              写真と日記、のような文


by soratohana

プロフィールを見る
画像一覧

検索

このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(90)
(56)
(49)
(43)
(24)
(3)

カテゴリ

ワタシ・ハナの動画
ブライダルスナップ掲載写真
自己紹介
東京つれづれ☆産後
東京つれづれ☆妊娠中
東京つれづれ☆撮影や日常
お客様の声
よくある質問
お問い合わせのこと
しまなみ海道旅日記
旅や自転車や散歩や登山や雑誌
東京つれづれ☆観たり聴いたり
feel withPhoto (見てね)

以前の記事

2018年 12月
2018年 05月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 07月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧

ファン