<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

子供らしいこども

c0092152_20481718.jpg

c0092152_2049370.jpg

c0092152_20492040.jpg
先週月曜日のお休みの日、友達&子供&産まれたてホヤホヤヨ3ヶ月赤ちゃんが遊びに来てくれた。
クローゼットの引き扉を器用に開けて、中にちんまり納まる子供。
この引き扉で一回指をはさみ痛い思いをしたことのあるワタシはハラハラしちゃった。
でも器用に開けて指もはさまないんだから、子供って頭がいい。
何度も入る様子を見ながら、ほほぅ・・・と軽く驚いたが、そのうち慣れてきた。

そうだよね~入りたいよね~、
閉まってるんだものね~、
そりゃあ、開きたいよね~。

ケチャップのオマケでついていた描く用の細いモノ(口金っていうのかな)で顔を描いたら、ヤヤヤ失敗。
あとでツレにきょとんとした顔で、「どうしたらあんなに下手に描けるんだろう?」と率直なまでの素直な感想をいただきましたが・・・
ホントどうしてだろう・・・・・・?
わっかんないんだよね~。
ア、写真の左下にプヨプよ足!
[PR]
by soratohana | 2008-06-30 00:50 | 東京つれづれ☆撮影や日常 | Comments(2)

親子会話

ワタシ 「そういえば、お母様のファンでもあります、ってブログにコメントがはいってたんだよー」
母はポッと顔を赤らめて、「アラアラ、ずいぶんよく書いてくれちゃってるようで・・・アリガトウゴザイマス」とおどけて言ってる。
・・・・・・
良くは書いてないんだけどね・・・ありのままを書いちゃうノ。
親子でもずいぶん考え方とか違うところもあるし、面白いからさあ、記録してるノ。
c0092152_21421097.jpg

なんでもないただのヒトなのにね
恥ずかしいね
うれしいね
[PR]
by soratohana | 2008-06-17 23:58 | 東京つれづれ☆撮影や日常 | Comments(0)

イタリアン

先週の月曜日、飯田橋のイタリアンへ連れていってもらう。
一年半ぶりに顔をだしました。
雷と雨の日、だった。ピッカっと光るたんびに、数を数えた。
ダイジョウブ、まだ遠いところだ雷。
c0092152_21455340.jpg

白ワインを選ぶ。
店員の子に、「お酒強くなりましたね~前は1,2杯までじゃなかったでしたっけ?」
ウン、知らず知らず飲む量が増えてるノ。
c0092152_2146217.jpg

おいしかったニョッキ。
c0092152_21461499.jpg
c0092152_21462660.jpg

c0092152_21463417.jpg

赤ワインを選ぶ。
この日のおススメでオコゼを食べたんだけれど、骨が喉にささった。
痛かったけれど、そのままにしておいたらそれほど痛くなくなった。
家に帰って、鏡でチェックしたら、ばっちりささっていた。
箸をグイグイ喉にあてていたら、先のほうの骨がなくなってしまった。
・・・・・・なんか、イタイ。
不安になり気をまぎらわそうとして真夜中母に電話した。

母 「そういえば父さんも骨がささって、真夜中に緊急病院行ったことあったよ~。私も鰻の骨がささってタイヘンだったことがあるよ~。膿んだら大変だよ~」
ワタシ 「え~家族そろって骨で苦労とは・・・骨の先っちょしか見えないの。気になるんだよ」
母 「骨がささったからとってくださいって、緊急病院にとってはきっと迷惑だね~」
ワタシ 「・・・ほっといたらさあ、溶けてなくなるよね・・・・・・」

あれから一週間。
横断歩道を渡っていたら、「ココにイルヨ」とズッキッと主張してきた、骨。
まだいるんだ、骨、よ・・・・・・

友達に話したら、
友達 「オコゼの骨って太いんだよね~。溶けないかも。喉の肉を切開かな」

・・・・・・!?

c0092152_21464451.jpg

シェフの人 「一万円デザートねー」

ワタシ 「いちまんえん。前来たときよりドルチェもおいしくなってますね~(作ってる人変わったんですね~)」

シェフの人 「前も僕がつくってます」


月曜日は休日としているので、タノシミ。
だけれど今月はちょっと遊びすぎたかも。
気をひきしめなくては。
と、言っとこうっと・・・・・・
[PR]
by soratohana | 2008-06-16 02:00 | 東京つれづれ☆撮影や日常 | Comments(2)

図書館へ行きました

c0092152_212231.jpg

c0092152_21221595.jpg

c0092152_21222768.jpg

かれこれ、云々。
言葉にしないことは伝わらない。
伝わらないんだよ。
察してくれとはそれはまた思い上がり。

下ばかり見て歩こう。
上ばかり見て歩こう。

アレレ真ん中は?

ふっと笑って憎らしいほど。
[PR]
by soratohana | 2008-06-13 21:38 | 東京つれづれ☆撮影や日常 | Comments(0)

川を見つめる

5月の晴れた日。父の命日から二日後のこと。
c0092152_0163111.jpg

c0092152_0165143.jpg
場所は青梅。

観光案内所で地図をもらう母の姿を、燦々とした太陽のもと外で待つワタシ。
(おかーさん、まだかなあ・・・まだでてこない・・・暑い・・・)

のんびりと案内所の中をチロチロ眺めている母。
(まだかなあ・・・何処見てるんだろう・・・アアア、日焼け止め、ぬってこなかったあ・・・)
とりあえず案内所に入らないで、待つ。


母は自分で持ってきた本を指差し、ココよ、「夏への扉」というカフェに行きたい、と言う。
テクテク。
ワタシと母、一列になって歩く。
観光客はほとんどいない。
静かな道だ。坂道。それにしても木々が眩しい。おっ、家の外につくられたテーブルでお酒飲んでいるおっちゃんたちがいるよ。気持ちいいよねえ、天気いいし。
テクテクテク。
c0092152_017824.jpg

c0092152_1152767.jpg
団扇がでてくる。
他にお客さんはひとりの男性、カレーを食べている。

ワタシ 「野菜カレーにする。デザートは後でいいよね。カレー食べてから決める。どんな味かわかんないしね」

母 「うん」





   黒猫がいるよ
c0092152_0171853.jpg
c0092152_0172988.jpg
c0092152_0174142.jpg

母 「サラダ、美味しい。新鮮だね」

ワタシ 「うん。リンゴも入ってていい感じ。サクサクしてて」

ワタシ 「どうしよう。カレー、すっごく美味しいよ。これは・・・デザートも頼もうか」

母 「うん」
c0092152_0181147.jpg

右に目を向ける。
窓からは線路が見える。
スピードの遅い電車の音が響く。
カタンカタン。
ゆっくりと。
コトンコトン。
ゆっくりと。
まるで文字通り聞こえるようだ。



c0092152_018216.jpg
残りひとつだった胡桃タルト。
ものすごく美味しい。

写真を撮るとき、おとなしく手を膝の上に置き待っている母。
バナナ味を、一口もらう。

ひとりでいた男性のお客さんはどこかでお店をやっているふうだった。
店主との会話が聞こえてきた。
お土産にクッキーを買っていたので、ワタシも真似をして買った。
にんじんクッキー。こういうのをやさしい味、というのかなあ。

ワタシ 「青梅に来てよかったね」
母 「うん。ここだけでもね」


c0092152_0183894.jpg
c0092152_0185033.jpg

お店をでてから、
母 「でもさ、外観見ると入りづらいよね。さっきも窓からのぞいている人がいたけど、行っちゃったよ」

ワタシ 「そういえばトイレ、どうだった?」

母 「一見。はいればよかったのに。昔ながらのトイレだったけれど清潔だったよ。珈琲、乾かした粉が置かれてた」

ワタシ 「一見って、また低い声で。粉・・・消臭剤代わりだね。な~んだ。はいればよかったなあ」
c0092152_019417.jpg

c0092152_0192639.jpg
c0092152_0194843.jpg

c0092152_02019.jpg

竹でできてる!とはしゃぐ母。









c0092152_020129.jpg
カフェから見えて気になった坂道。
急な坂をすいこまれるように上がる。

母 「あれ?ココ、住吉神社だ!裏側から来ちゃった!」
ワタシ 「プッ。ホントだ~」

そこはあとで行こうねと話していた神社だった・・・・・・


表門から降りま~す
c0092152_0203461.jpg
c0092152_0204566.jpg

c0092152_0205874.jpg

c0092152_021162.jpgc0092152_021279.jpg














c0092152_0213971.jpg

この電話ボックスを見つけるや、はしゃぎながら中に入っていく母。
そうして小窓から手をふる母。
うれしそ~うに手をふっていた母よ・・・・・・
バッチリとその姿を撮る。
ここではお見せできない内輪受け写真・・・・・・









赤塚不二夫会館にも行きました。
c0092152_0215261.jpg
c0092152_022258.jpg
c0092152_0221592.jpg

いい歳をしても、記念撮影します・・・・・・ついつい。

ふたりで、すごいねえを連発しながら赤塚作品を見る。
古さを感じさせない、あの時代の最先端をいってるんだねえ、とか話しながら。
斬新なんだよ、色の組み合わせとか。

母 「線が確実。デザイン力もあるのね。迷いがない。痛飲した次の日も迷いがない線ってすごいねえ」


・・・この場所で、レトロあふれるこの場所で、飲んでみたかった復刻ジュースは売り切れ。
c0092152_0222687.jpg
c0092152_0223657.jpg
c0092152_0224993.jpg

途中、骨董屋をみつけて、外に置いてあったお皿に目がいく。安い。
重たそう・・・大皿だな・・・・・・。一枚だったら持って歩けるかな・・・・・・。

ワタシ 「コレ、ください」
・・・・・・
ワタシ 「あっ、やっぱりコレも」

結局気になった葡萄柄のデッカイお皿と透明のデカ~イお皿を二枚購入。
ずっしりと重たい・・・・・・ついつい。
葡萄柄のお皿に小さい虫がついていて、お店のおじさん拭いてくれてるといいなあ、って、グルグルっと皿に巻かれた古紙を見ながら思った。
帰ってドキドキ、ワクワクのような気持ちで古紙をはがしたら、まだいたよ、虫・・・・・・
c0092152_0225969.jpg

母 「ここにね、橋があるよ」と地図を指差す。
ワタシ 「行きたいの?もう夕方だよ」
母 「それ、お皿、重いよね?持って歩くの大変だよね」
ワタシ 「別にいいよ。そこ、行きたいの?」
母 「う~ん、ここ、川があるんだよね。しかも途中に梅饅頭のお店があるって。ところでそのお皿の紙袋、半分ずつ取っ手を持って歩こうか?」
・・・ううん、別にイイ。行きたいんだね・・・・・・
c0092152_0231647.jpg

鮎美橋。
真横になっている人の像。鮎、のイメージね・・・

c0092152_0233463.jpg

c0092152_0234559.jpg

橋の上で母は、ここから最短距離で帰る駅への道を考えていた。
橋の上の母は、川の近くへ行きたいと考えてもいた。
夕方、人影もまばら。
するとここの監視員のようなおじさんが母に声をかけてきた。
そうして、母の聞きたかったこと二つを教えてくれる。
1メートルほど離れてそのふたりの様子を眺めていたとき、頭上に飛行機が。
c0092152_0235538.jpg


母 「さっきおじさんと話してたとき飛行機の音すごかったね。見られなかった」
ワタシ 「連続で飛んでった。近かったよ。撮った。ブレたけれど」

母 「川はね、あ、ここだ、ここを降りると近くまで行けるらしい。近道だって言ってた」
ワタシ 「ここ?幅が狭いね。すべりそう。それに岩だよ、あそこ」
母 「岩にあがって川を見るんだって」
ワタシ 「エ~、じゃあ、おかーさん、先駆け下りて。そういえばさっき、張り紙でナンか刺されたらまずいものがでるから注意って書いてあったね」
・・・・・・
・・・・・・近道、やめよう。

c0092152_0244244.jpg

ワタシ 「あ、ホラ、川の近くに人が立ってるよ、あの辺から下りられるんじゃない?」
5分ほど、歩く。

ワタシ 「ゲッ!行き止まりだ。アレレ、さっきの・・・人じゃないよ!案山子だ、キャップかぶってる~。ゲゲゲ~。おかーさんも人だと思ったよね?」

母 「ウン・・・ずいぶん動かない人だなあ、と」

c0092152_0245415.jpg

また戻って、歩く。
紙袋が重たい。

ワタシ 「ここの石、たくさんある石すべて・・・タダだね」
母 「ヤメテ!持って帰れないよ!」

川を見つめている。
ただぼんやりとしている。
ワカラナイ母のお尻がキュッとあがっている。
c0092152_1141540.jpg

[PR]
by soratohana | 2008-06-09 01:20 | 東京つれづれ☆撮影や日常 | Comments(0)


フリーランスフォトグラファー岩間愛 ワタシ42歳 夫エフ30歳 息子ハナ0歳の3人家族           写真使用機材Canon5D3とiPhone6              写真と日記


by soratohana

プロフィールを見る
画像一覧

検索

このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(84)
(54)
(48)
(43)
(19)
(1)

カテゴリ

ワタシ・ハナの動画
ブライダルスナップ掲載写真
自己紹介
東京つれづれ☆産後
東京つれづれ☆妊娠中
東京つれづれ☆撮影や日常
お客様の声
よくある質問
お問い合わせのこと
しまなみ海道旅日記
旅や自転車や散歩や登山や雑誌
東京つれづれ☆観たり聴いたり
feel withPhoto (見てね)

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

ブログパーツ

記事ランキング

最新のコメント

hassaku さん、お..
by soratohana at 16:03
お久しです。久しぶりにブ..
by hassaku50 at 23:05

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧

ファン